検索

女の子と若いお父さん


2015年3月7日,8日 愛知県犬山市 犬山国際観光センター

執筆:大塚智子


今週は愛知県犬山市にやってきました。犬山市は初めての開催です。


今回は素敵なお父さんをご紹介いたします。 1歳半くらいの女の子と一緒に来て下さった、お若いお父さん。しゃがんだり、椅子に座ったりしながら、お子さんの目線に合わせて絵本を見せていきます。そして、絵を見て、お父さんの思ったこと感じたことを、そのままお子さんに話しかけていきます。女の子も、絵本とパパの顔を交互に見ながら、楽しそうな表情を返します。お聞きすると、普段は奥様が丁寧に読み聞かせをされているとのこと。本に慣れている赤ちゃんなのです。赤ちゃんはとても表情豊かで、活き活きと絵本を眺めてくれました。とても微笑ましい光景です。


がいこくえほん展のお客様もどんどん少なくなっており、「本離れ」を感じずにはいられません。でも、こんなふうに親子の間をつなぐ「本」を、きっとなくしてはいけないんだと思います。いつもは忙しいお父さん方、是非、お子さまに絵本を見せてあげて下さいね。


次回は横浜市泉区での開催です。

0回の閲覧

© 2020 by Gaikokuehon project with DOUKEISHA

ブックトークで楽しく絵本をご紹介!!

がいこくえほん展

  • Facebookの社会的なアイコン